ジョニー・デップ マニアTOP ジョニー・デップ映画-ヤ行 > 夜になる前に (BEFORE NIGHT FALLS)

ジョニー・デップマニア最新エントリー

夜になる前に (BEFORE NIGHT FALLS)

夜になるまえに夜になるまえに


キューバの作家レイナイド・アレナスの生涯を、独特の映像美も交え、鮮烈に描く。

■2000年アメリカ ■監督:ジュリアン・シュナベール ■製作:ジョン・キリク ■原作:レイナルド・アレナス ■脚本:カニンガム・オキーフ、ラサロ・ゴメス・カリレス、ジュリアン・シュナベール
■出演:ハビエル・バルデム、オリヴィエ・マルティネス、アンドレア・ディ・ステファノ、ジョニー・デップ

20歳で文壇にデビューし、独裁政権下で同性愛者として迫害を受け、小説は発禁処分で自らも投獄。ニューヨークへ亡命してからはエイズとの闘い…。アレナスのドラマチックな人生に、ただただ感服させられる。
ゲイとしての奔放なプライベート・ライフ。とことん美しいものを追究する精神。この映画が伝えるのは、自由を求めるアレナスの反骨精神が、彼をアーティストたらしめたという事実だろう。
監督は『バスキア』でもアーティストを題材にしたジュリアン・シュナーベル。キューバの独裁体制にも屈しなかったアレナスが、終盤、ニューヨークで故郷を回想する姿はセンチメンタルにあふれ、その思いを伝える映像が秀逸。
アレナスを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたハビエル・バルデムの演技は“絶品”以外のなにものでもない。
ジョニー・デップが、卑劣な中尉と女装好きの囚人という対照的な2役を演じ、大きなインパクト。(斉藤博昭)


さらに詳しい情報はコチラ≫